消費税廃止各界連絡会
サイト内検索 スケジュール リンク 各界連の紹介 ご意見・お問い合せ
新着ニュース 各地のとりくみ 宣伝ツール Q&A 報道 資料 各界連ニュース













携帯サイト
主なメニュー









私の町でも増税反対 :  岩手・田野畑村議会が「消費税10%増税の中止を求める意見書」全会一致で採択

岩手・田野畑村議会が「消費税10%増税の中止を求める意見書」全会一致で採択

高ヒット
岩手・田野畑村議会が「消費税10%増税の中止を求める意見書」全会一致で採択
岩手県田野畑村議会は11月25日、「消費税10%増税の中止を求める意見書」を全会一致で採択しました。


 本年4月より消費税率が8%となり、住民生活と景気に大きな影響を与えています。
 内閣府が9月に発表した国内総生産(GDP)改定値は、物価変動を除く実質で前期比1・8%、県立換算で7・1%
減と、消費の低迷により大幅に悪化しました。
 しかし、たとえ「アベノミクス」によってマクロ的経済指標が上向いたとしても、都市部の好況感がすぐに地方へと伝わるものでありません。その上東日本大震災津波による被災地は復興の途上であり、いまだに多くの被災者は不自由な暮らしを余儀なくされています。こういう中で地域経済の回復が実感されない状況での、さらなる消費税増税はいっそう都市部と地方の経済格差を広げるものとなり、被災者の生活再建の重い足かせにもなってしまいます。
 このように、現在の状況でのさらなる消費税増税は、いっそう深刻な消費不況を招き、住民生活や地域経済に計り知れない影響を与えることは必至であります。
 よって、国においては消費税10%への引き上げを中止するよう強く要請します。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。

平成26年11月25日

岩手県田野畑村議会 議長   
(2014-11-26 13:14)

[<     4  5  6  7  8  9  10     >]