消費税廃止各界連絡会
サイト内検索 スケジュール リンク 各界連の紹介 ご意見・お問い合せ
新着ニュース 各地のとりくみ 宣伝ツール Q&A 報道 資料 各界連ニュース













携帯サイト
主なメニュー









講演・資料など : 世論調査・消費税増税反対41%、賛成28%、NHK世論調査(07年11月14日、赤旗)

 13日放送されたNHKの世論調査によると、消費税率の引き上げには41%の人が反対していることが分かりました。


 「増え続ける社会保障の財源確保のために消費税の税率を引き上げる」ことの是非を聞いたところ、「反対」と回答した人は41%に達していました。「賛成」と回答した人は28%で、「反対」を大幅に下回っていました。「どちらともいえない」は26%でした。
 自公政権は、社会保障費の徹底した抑制をすすめつつ、「社会保障の財源なら消費税増税は仕方ない」との世論づくりを狙っています。今回の世論調査は、自公政権の宣伝が国民に受け入れられていないことを示しています。
 この調査は9日から3日間、無作為抽出の番号に電話する方法で、全国の20歳以上の男女に質問したもの。1029人から回答が得られました。


印刷用ページ