消費税廃止各界連絡会
サイト内検索 スケジュール リンク 各界連の紹介 ご意見・お問い合せ
新着ニュース 各地のとりくみ 宣伝ツール Q&A 報道 資料 各界連ニュース













携帯サイト
主なメニュー









私の町でも増税反対 :  「消費税増税反対の議員を選ぼう」 京都各界連

「消費税増税反対の議員を選ぼう」 京都各界連

高ヒット
「消費税増税反対の議員を選ぼう」 京都各界連
消費税廃止京都各界連絡会は1月24日、東山区の祇園石段下で、1月の定例宣伝を行いました。
久保田憲一・東山民商会長は「民主党の菅内閣は消費税増税を本気で計画している。消費税が10%に上がったら私たちは商売を続けていけない。私たち国民が払った消費税は22年間で224兆円、ところが208兆円もが大企業の法人税を下げるのに使われている。こんなバカなことはありません。」と訴えました。
木下和子・消費税をなくす会は「多くの中小企業が消費税を納めることが出来なくて、納税を遅らせると14.7%もの延滞料を取られている。お年よりは、今まで健康保険料をしっかり払ってきたのに、75歳になると後期高齢者医療に入れられて、重い保険料の負担を強いられている」と話し、「今度の京都府議選、市議選では『消費税増税に反対です』という候補者を議員に選んで、『日本の夜明けは京都から』といわれた京都を取り戻しましょう。」と呼びかけました。
八坂神社の石段や、道路の向い側に立ち止まって、話を聞く人たちが、たくさんいました。チラシを受け取った観光客の中には「消費税が上がったら困る、もう遊びにこられないではないか」と話しかけてくる人もいました。
(2011-1-25 10:13)

[<     134  135  136  137  138  139  140     >]